MENU

ゴキブリ

ゴキブリを駆除する

ゴキブリ駆除には大きく撃退タイプ・空中散布タイプ・待ち伏せタイプの3つがあります。特に、空中散布タイプと待ち伏せタイプが効果的であり、2つの特性から双方を組み合わせて利用するのが効果的だと言われています。

詳しく見る

害獣の駆除方法と法律

屋根裏

法律の適用で変わる対策

近年、イタチやハクビシンなどの動物が住宅地の生ごみを荒らしたり建物内に入り込んで住みついたりする被害が増加しています。放置すると人や建物への被害が拡大するため、早急な害獣駆除が必要です。しかし、害獣といってもアライグマのような動物もいれば、コウモリやネズミなど様々な種類があり、駆除方法も多少異なります。害獣駆除は動物の種類によって、対策方法を変えることが大切なのです。例えば、アライグマやハクビシン、イタチなどの場合は、ホームセンターや薬局などで販売されている害獣駆除用の燻煙剤を使ってみましょう。天敵動物のニオイがする薬剤を侵入口や天井裏などに捲いてみるのも良い方法です。バネ付きのカゴで捕獲したり毒エサなどで駆除したりする場合は、市区町村役場に駆除の申請を申し出て許可を取る必要があります。これらの動物は鳥獣保護法という法律によって守られているため、被害が出ているからといって、勝手に捕獲したり駆除することは禁じられています。ですから、市町村役場に被害状況を話してから行動するようにしましょう。ただし、害獣全てに鳥獣保護法が適用されているわけではありません。ネズミは適用外の害獣なので駆除申請も必要なく、捕獲カゴ・毒エサで駆除できます。燻煙剤などを使っても追い出せない、害獣の数が多いという場合は、害獣駆除業者がオススメです。許可申請の手続き、糞尿の清掃や感染予防の殺菌なども業者が行ってくれます。また、再発予防対策もレクチャーしてくれますので、相談してみましょう。

鳩

害獣駆除のイロハ

鳩がベランダに巣を作ってしまうことによる被害で悩んでいる場合、すぐに業者へ連絡するのがおすすめです。基本的な鳩や巣の駆除だけでなく、帰巣本能を利用した対策も行ってくれるため、再発防止の効果も期待出来ます。

詳しく見る

イタチ

駆除は専門業者に

イタチ駆除は捕獲と予防がセットになっています。イタチをワナで捕獲したら、山に捨てに行くのですが、臭いので業者に依頼するのがよいでしょう。また侵入口を探すのは容易ではないため、これも専門業者のノウハウに頼ったほうがよいです。

詳しく見る

駆除

状況は詳しく伝えましょう

害獣駆除を素人で行うのは成果が出ないだけではなく危険を伴うこともあるので、必ず業者を頼ったほうが良いでしょう。その際は動物が相手なのでどのような状況なのかなるべく詳しく伝え、予定は余裕を持って立てると安心です。

詳しく見る

ゴキブリ

地元に根付いた業者を選ぶ

ゴキブリ駆除の業者は、約4カ月スパンで定期的に利用してもらう必要があります。そのため、地元に根付いた業者を選ぶのがセオリーです。また地元の同業者・ご近所に評判を聞いて業者を選べるのもメリットと言えます。

詳しく見る

PICK UP

ゴキブリ

ゴキブリを駆除する

ゴキブリ駆除には大きく撃退タイプ・空中散布タイプ・待ち伏せタイプの3つがあります。特に、空中散布タイプと待ち伏せタイプが効果的であり、2つの特性から双方を組み合わせて利用するのが効果的だと言われています。

鳩

害獣駆除のイロハ

鳩がベランダに巣を作ってしまうことによる被害で悩んでいる場合、すぐに業者へ連絡するのがおすすめです。基本的な鳩や巣の駆除だけでなく、帰巣本能を利用した対策も行ってくれるため、再発防止の効果も期待出来ます。

イタチ

駆除は専門業者に

イタチ駆除は捕獲と予防がセットになっています。イタチをワナで捕獲したら、山に捨てに行くのですが、臭いので業者に依頼するのがよいでしょう。また侵入口を探すのは容易ではないため、これも専門業者のノウハウに頼ったほうがよいです。

駆除

状況は詳しく伝えましょう

害獣駆除を素人で行うのは成果が出ないだけではなく危険を伴うこともあるので、必ず業者を頼ったほうが良いでしょう。その際は動物が相手なのでどのような状況なのかなるべく詳しく伝え、予定は余裕を持って立てると安心です。

ゴキブリ

地元に根付いた業者を選ぶ

ゴキブリ駆除の業者は、約4カ月スパンで定期的に利用してもらう必要があります。そのため、地元に根付いた業者を選ぶのがセオリーです。また地元の同業者・ご近所に評判を聞いて業者を選べるのもメリットと言えます。