MENU

害獣駆除のイロハ

鳩

業者へ依頼しましょう

鳩がベランダに巣を作ってしまうことによる被害が増えています。鳩は子育てをするために巣を作りますが、マンションのベランダなどはカラスなどの天敵が現れることが少なく、また屋根もあるため子育ての環境に適しており、巣を作ってしまう鳩が多いのです。巣を作ってしまうと、騒音被害や糞尿被害など、人間に様々な被害がもたらされます。自力で巣を除去して追い払っても、鳩には帰巣本能というものが備わっているため、遠く離れてもまた戻ってきてしまう可能性も高く、巣の再発に困っている人も多くいます。そのため、ベランダ鳩の対策は、業者へ依頼するのがおすすめです。鳩対策の専門業者では、巣を撤去するだけでなく、帰巣本能を利用した再発防止対策も行ってくれるので、一度依頼をすれば確実に鳩を駆除することが出来ます。具体的には、鳩専用の忌避剤などを使用します。鳩が嫌いなにおいを発するもので、これを置いておくことで、ベランダに舞い戻ってこなくなります。また、巣があったところは除去したあとも雑菌が多く、小さい子供がいる家庭は皮膚炎になってしまうリスクが高いので、徹底した除菌、殺菌を行ってくれます。そうすることで、健康的な生活を完璧に取り戻すことが出来ます。基本的には、対策として剣山やネットなどを置く方法もありますが、それでもベランダに巣を作ってしまうことはあります。見つけた際にはすぐに業者へ連絡して、すぐに除去を行ってもらうと良いでしょう。